こども書道・木曜日クラスNEW

    ***無料体験会開催中***
   手ぶらで通える書道教室です!
■時 間■ @16:30〜17:30
      A17:30〜18:30
■受講料■ 3,300円(月2回)
■材料費■ 1,000円

※書道道具をお持ちでなければ体験時お貸しします。

こどもがのびのび育つためには、自信を持たせあげること、個性を大事にされることが必要です。こどもの良いところを伸ばし、楽しみながら書を学んでいきます。

     〜ココがポイント!〜

 ・集中力、持続力を養います。
 ・文字を書くことが好きになります。
 ・個性を大事にされることによって、自信がつきます。

 半紙に向かい、一画一画集中しながら筆を走らせる子どもたち。富山市のアピタ富山教室の「こども書道・木曜日クラス」の受講生は、毛筆できれいな字を書けるようになることを目指して、楽しみながら練習に励んでいる。
 若越書道会最高位同人の書家・大和田陽苑さんが講師を務める。書道は子どもの集中力や持続力を養うことができ、さらに講座では、始まりと終わりのあいさつなど礼儀を学ぶ場にしたいと考えている。
 受講生は、大和田さんが朱色の墨汁でしたためた手本を見ながら練習する。大和田さんは正しい筆順で書くだけでも字が整うとし、手本に矢印で筆順を示すほか、受講生に合わせて字を美しく見せるためのこつを書き添えている。
 ●具体的なアドバイス
 学年別に、その月の課題がある。例えば、2月の課題は、4年生は「お水送り」、2年生は「うぐいす」、1年生は「たね」だった。受講生が自分で良いと思った一枚を大和田さんに見せる。すると、大和田さんが文字の上から朱色で手本を書き加える。よく書けた字には丸を書き、修正が必要な字は具体的なアドバイスをする。これを何度か繰り返し、最も良い一枚に名前を書いて、仕上げる。
 受講生は書くときは集中し、大和田さんに見せに行くときには元気いっぱいだ。大和田さんはメリハリをつけ、子どもの長所を伸ばし、きれいに書けたときに自信がつく指導になるよう心がけている。
 大和田さんは予備校の講師だった経験から、自分の短所を分析し、修正して次に生かしていくことが、書道を学ぶことと勉強の成績を上げていくことの共通点だと強調する。「書道を通して、子どもたちの将来にとってプラスになることを伝えていきたい」と笑顔で話した。
 
 ■みんなから「字が上手」 籔岸芽依さん
 小学校の習字の授業で字をきれいに書きたいと思い、講座に通い始めました。毎月の課題に合わせて、先生が優しく丁寧に教えてくれるので、字が上手に書けるようになってきました。級が上がると、とてもうれしいです。これからもみんなから「字がきれいだね」と言われるように、いっぱい練習したいと思います。


【お問い合わせ・お申し込みは】
富山スタジオ 電話076(421)7529
受付時間 月曜〜金曜 9:30〜19:00 
※土曜・日曜・祝日は事務局が休みです。
お電話は平日にお願いいたします。
メールも土日に送信された場合は月曜日以降にお返事いたします。

開講日・体験日

1/11・25、2/8・22、3/14・28、4/11・25、5/9・23

曜日・時間

第2・4木曜日 
@16:30〜17:30 A17:30〜18:30

期間・受講料

3,300円(月2回・月謝制)
※設備費別途、教材費:1,000円
お支払方法:口座振替

初めての方は、入会金500円、1年以上受講のない方は、再入会金500円が必要です。ただし1DAY、体験講座、70歳以上の方は入会金が不要です。
別途、設備維持費が必要です。体験や受講希望の方は事前にお申し込みください。

講師

若越会書道会最高位同人
大和田陽苑、安井千馨

備考

●お申し込みには預金口座の振替登録が必要です。
 ≪ご用意いただくもの≫
  @3カ月分の受講料 A口座番号 B預金口座お届印
  *最初の3カ月分はコンビニ振込用紙でお支払、4カ月目より預金口座からの引落
●はじめての方は入会金500円が必要です。
 再入会金は500円です。ただし70歳以上の方は入会金が不要です。
●アピタ富山教室の事務局は富山スタジオです。現地に職員は常駐しておりません。