「中世イタリア彫刻伝」

  • 教室:高岡教室

11月より新カリキュラムでスタート!!

イタリアの壁画は、紀元前ローマ時代のモザイク画から、中世ルネサンス以前の14世紀まで多くの作品が描かれました。ローマ時代に制作された緻密なモザイク画や、世界遺産ラヴェンナのビザンティン・モザイク画、14世紀に描かれたフレスコ画の失われた技法の復元や再現、世界遺産アッシジの聖フランチェスコ修道会に描かれた巨匠の作品、ジョットの名作であるパドヴァのスクロヴェーニ礼拝堂壁画などを数多く紹介します。スライドを中心に映像なども交えながら、壁画の世界を十分に堪能できる講座です。

★随時体験可能★
※体験の際は、必ず事前にお申し込みが必要です。
■体験料■ 2,160円


  <カリキュラム>
1回  13世紀:ゴシック期の彫刻家T
2回  13世紀:ゴシック期の彫刻家U
3回  14世紀:ゴシック期からルネサンス期の彫刻家
4回  15世紀:ルネサンス期の彫刻家T
5回  15世紀:ルネサンス期の彫刻家U
6回  16世紀:ルネサンス期からバロック期の彫刻家

講師

金沢大学美術教育コース教授 日本美術家連盟会員
大村 雅章

曜日・時間

第1土曜日
13:30〜15:00

期間・受講料

受講料:2,160円(月1回)
設備費:  108円

開講日・体験日

★随時体験可能★
※体験の際は、必ず事前にお申し込みが必要です。
■体験料■ 2,160円

受講の申し込み