水彩・油彩入門

  ☆ ☆ 無料体験会開催します ☆ ☆

■時 間■ 水曜日 13:00〜15:00
■受講料■ 4,950円(月3回)

 < ここがポイント!! >
水彩画は身近で親しみがあり旅先でのちょっとした出会いまで、絵の具を使って何でも手軽に描くことができます。風景や静物、花などをモチーフにして、透明感あふれる絵を描きましょう。基本の彩色法からプロの技まで、水彩ならではの技法が学べる入門コースです。

水彩画入門では、果物の静物画や姫路城、法隆寺の風景画など受講生が自分のレベルに合わせて、好きな絵を描いている。
 講師を務める県洋画連盟会員の前村悦夫さん(75)=射水市広上=は受講生の作品を見て回り、「果物の絵は主役を決める」「遠景、中景、近景と近づくほど色を濃くして遠近感を表現する」と絵の具の色や描き方を一人ずつアドバイスする。
 水彩画は「にじみ」「ぼかし」とさまざまな技法がある。前村さんが受講生の筆を取って、陰影を書き足して立体感を出したり、ティッシュで拭き、色を抜いて光沢を出したりするなど手本を見せる。
 前村さんの手ほどきを受けながら、徐々に技法を習得する。昨年5月から教室に通う?田菊美さん(70)は「水彩画の奥の深さが分かり、ますます描きたくなった」と話した。前村さんは「絵は何枚も描くほど上達する。無心になり、絵に打ち込む楽しさを知ってほしい」と話す。

開講日・体験日

※体験は必ず事前に予約が必要です

曜日・時間

水曜日
13:00〜15:00

期間・受講料

4,950円(月3回)※別途設備費 
※お支払方法:口座振替

初めての方は、入会金500円、1年以上受講のない方は、再入会金500円が必要です。ただし1DAY、体験講座、70歳以上の方は入会金が不要です。
別途、設備維持費が必要です。体験や受講希望の方は事前にお申し込みください。

講師

県洋画連盟会員
前村 悦夫

持ち物

水彩用具

備考

●お申し込みには預金口座の振替登録が必要です。
 ≪ご用意いただくもの≫
  @2カ月分の受講料 A口座番号 B預金口座お届印
  *最初の2カ月分はコンビニ振込用紙でお支払、3カ月目より預金口座からの引落
●はじめての方は入会金500円が必要です。
 ただし70歳以上の方は入会金が不要です。