圓山二朗のカラオケ教室

  • 教室:イオンモールとなみ

 わいわい楽しく歌います♪

☆無料体験随時受付中!☆
 ※体験日はお問い合わせ下さい。

いつでも誰でも楽しく続けられる歌謡教室です。
口の動かし方や発声に始まり、上手に歌い上げる方法まで、分かりやすくお教えします。


講師

Mori moriプロダクション歌手
圓山 二朗

講師プロフィール

富山県氷見市出身。
NHKのど自慢チャンピオン大会」に23歳の時に出場、歌手デビューへの夢を抱き始める。
平成11年ボランティアグループ「だいこんの会」を結成し、代表として老人福祉施設への慰問活動を開始。
年間50回以上のコンサート活動をこなしている。
平成18年12月にオリジナル演歌曲「娘はお嫁に」で念願のCDデビュー、以前にも増して歌の奉仕活動を精力的に展開している。

曜日・時間

第1・3木曜日
13:00〜14:00

期間・受講料

3,240円(月2回)

開講日・体験日

☆無料体験随時受付中!☆
 ※体験日はお問い合わせ下さい。

備考

お申し込み・お問い合わせは
富山新聞文化センター となみ・ラモーダ 0763−58−2125 まで

おすすめポイント・受講生の声

 砺波市のイオンモールとなみにある、となみ・ラモーダ教室に響く雰囲気たっぷりの歌謡曲。歌手の圓(まる)山(やま)二朗さんが直接指導するカラオケ教室だ。楽譜を手に音程を確認したり、曲に合わせて拍子を取ったりする受講者。教室内には歌好きの熱気があふれている。
 講師の圓山さんは、氷見市出身で、2006(平成18)年にデビューした。「歌は全身運動」と説き、講座でも喉に頼るのではなく、体全体を響かせて歌うことの大切さを教えている。
 そのために欠かせないのが基礎練習だ。講座では、受講時間の約3分の1を柔軟体操や発声練習に当て、歌うための体づくりから始める。横隔膜を意識した呼吸や、音程を正しく取りながら音階を口ずさむなど、地道ではあるが、どれも歌唱力を高める上で必要な技術ばかり。受講者の表情も真剣だ。

●フレーズごとに
 その後、圓山さんの楽曲「明日劔に会いに行こう」を歌ってウオーミングアップし、この日は新川二朗さんの新曲「泣かせ酒」の練習に取り組んだ。圓山さんの弾くギターに合わせ、フレーズごとに強弱やリズムなどを確認していく。
 自信なさげな様子の受講者がいれば、「大丈夫。歌えてますよ」と声を掛けて励ます圓山さん。何より忘れてはいけないのが歌うことの楽しさだ。圓山さんはその心も伝えている。ある受講者は「歌は心も体も元気にしてくれる。健康のためにも歌い続けたい」とうれしそうに語った。
 講座では、自分の声質や音域に合った十八番の曲を見つけ、持ち歌を増やすことを目標に掲げる。圓山さんは「歌声を磨いて、充実した日々を送ってほしい」と期待を寄せた。

●受講生の声「喜びが尽きない」
 知人に誘われ、習い始めて約5カ月。週1回は近所のカラオケ喫茶に通っていますが、講座での発声練習のおかげか、体を響かせて歌う感覚がつかめてきたような気がします。80歳を過ぎてなお歌う喜びは尽きません。これからも楽しく歌い続けたいです。

受講の申し込み