富山新聞ギャラリー第3弾 豊岡洋造展開催!

 富山新聞高岡支社(富山新聞高岡会館)の1階に、このほど富山新聞ギャラリーが誕生しました。芸術文化活動の新たな拠点として、講師や受講生、作家さんたちの作品の魅力を発信していきます。

 9月18日(火)〜10月16日(火)まで開催される展覧会第3弾は「一期一絵(いちごいちえ) 豊岡洋造写実画展」(富山・北國新聞社、富山新聞文化センター主催)です。富山新聞文化センター色鉛筆・水彩講座の講師を務める豊岡洋造氏=富山市=による作品展で、ち密で美しい写実的な作品は必見です。作品は購入可能です。

 ギャラリーは入場無料で、開館時間は月〜土曜の午前10時から午後6時。日曜、祝日は休館。ギャラリーの使用は申し込みが必要、展示は有料です。問い合わせは富山新聞文化センター高岡スタジオ=0766(26)7000=まで。

 富山新聞高岡会館(高岡市広小路1-10、富山新聞社高岡支社)へ、皆様ぜひ足をお運びくださいませ。